市内小中学校、総合支援学校の新型コロナウイルス感染症対策

掲載日:令和3年8月24日更新

新型コロナウイルス感染予防のため、市内の小学校、中学校、総合支援学校では引き続き下記の対策を行っています。

学校での対策だけでなく、ご家庭での対策もお願いしています。ご理解とご協力をお願いします。

ご家庭で行っていただきたい対策

  1. 朝晩2回の検温を行い、記録して提出してください
  2. 発熱がある場合や、熱がない場合でも風邪症状がある場合は、登校しないでください
  3. 児童生徒だけでなく、ご家族に発熱や風邪症状がある場合も、登校を控えてください
  4. 発熱等がある場合は、できるだけ早くかかりつけ医などに連絡の上、受診してください
  5. マスクを着用し、手洗いに必要なハンカチや、予備のマスクを持たせてください
  6. 規則正しい生活に心がけ、バランスの取れた食事と、十分な休息をとるようにしてください
  7. 万が一ご家族に感染を疑われる人が出たら、学校へ必ず連絡をお願いします

感染防止のため、身体的距離の確保、マスクの活用、手洗いを基本とする「新しい生活様式」を心がけてください。

  1. 人との間隔はできるだけ2メートル(最低1メートル)空ける
  2. 不要不急の外出を避け、出かける場合は最低限の人数にする
  3. マスクを正しく着用し、マスクを外す場面では会話を控える
  4. 家に帰ったらまず手や顔を洗う。できるだけすぐに着替える。シャワーを浴びる
  5. 適切なタイミングで手洗いを行い、30秒程度かけて水と石けんで丁寧に行う
  6. 手洗いが難しいときは、アルコールで消毒を行う

学校で行っている対策

  1. 検温の記録により、発熱がないことを確認します
  2. 記録がない場合は教室に入る前に検温し、発熱がないことを確認してから入室させます
  3. 教室内はできるだけ机の間隔を広げ、常時換気を行います
  4. 「3密」の状態にならないよう、授業や活動の進め方を工夫します
  5. 定期的に手洗いを行い、必要に応じてアルコールによる消毒を行います
  6. 発熱があった場合は別室で待機させ、保護者の迎えにより速やかに下校させます
  7. 放課後に学校内の消毒を実施します

注意:全国では感染が継続しています。県外や首都圏への移動については、慎重に判断して行うようにしてください。

問合せ
教育委員会 学校教育課 学校庶務班

〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町865番地
電話:025-773-6700
ファックス:025-773-6703

お問合せ