学校施設の耐震診断結果と耐震化計画

掲載日:平成23年2月20日更新

南魚沼市では、昭和56年度以前(旧耐震基準)に建築された学校建物の耐震1次診断は平成17年度に、耐震2次診断等は平成21年度に完了しています。その結果を基に耐震化計画を策定し、耐震補強工事や改築工事に取り組んだ結果、平成22年度にはすべての学校建物の耐震化が完了しました。

耐震補強工事の対象となる学校建物は、耐震2次診断等において耐震性能の判断基準となるIs値が0.7未満となり、耐震性が不足していると判断された建物が対象となります。

Is値とは…構造耐震の指標。国土交通省の基準では、Is値が0.6以上ある建物は、震度6強程度の大地震に対しても、建物が倒壊や崩壊する危険性は低いと考えられています。地震の際、学校は避難場所になることから、文部科学省は学校の建物について、0.7以上のIs値を求めています。

耐震診断結果(平成25年4月1日現在)

小中学校の耐震診断結果
学校名 棟名 構造 階数 建築年度 面積 事業名 Is値診断 Is値診断 工事年度
中之島小 校舎 RC 3階 昭和50年度 1,000平方メートル 補強 0.39 0.76 平成21年度
中之島小 校舎 RC 3階 昭和51年度 2,015平方メートル 補強 0.39 0.76 平成21年度
中之島小 体育館 S 2階 昭和52年度 1,278平方メートル 補強 0.14 0.82 平成18年度
塩沢小 中学年棟 RC 2階 昭和56年度 901平方メートル 補強 0.55 0.80 平成22年度
塩沢小 管理特別棟 RC 3階 昭和56年度 1,148平方メートル 補強 0.55 0.80 平成22年度
塩沢小 管理特別棟 RC 3階 昭和56年度 1,771平方メートル 補強 0.55 0.80 平成22年度
塩沢小 高学年棟 RC 3階 昭和56年度 1,053平方メートル 補強 0.55 0.80 平成22年度
塩沢小 低学年棟 RC 2階 昭和56年度 1,209平方メートル 補強不要 0.81
城内小 普通教室棟 RC 3階 昭和47年度 1,650平方メートル 補強 0.53 0.77 平成19年度
城内小 普通教室棟 RC 3階 昭和48年度 116平方メートル 補強 0.53 0.77 平成19年度
城内小 管理特別棟 RC 3階 昭和48年度 1,672平方メートル 補強 0.55 0.75 平成19年度
城内小 玄関棟 RC 2階 昭和48年度 267平方メートル 補強不要 0.89
城内小 体育館 S 1階 昭和49年度 849平方メートル 補強 0.19 1.41 平成18年度
大巻小 体育館 S 2階 昭和49年度 623平方メートル 補強 0.22 0.71 平成18年度
大巻小 校舎 RC 3階 昭和52年度 2,028平方メートル 補強 0.32 0.70 平成21年度
五日町小 校舎 RC 3階 昭和54年度 2,063平方メートル 補強 0.36 0.75 平成22年度
五日町小 体育館 S 2階 昭和54年度 986平方メートル 補強 0.28 0.89 平成18年度
薮神小 校舎 RC 3階 昭和41年度 2,174平方メートル 補強 0.49 0.76 平成22年度
浦佐小 校舎 RC 3階 昭和42年度 2,122平方メートル 補強 0.33 0.72 平成20年度
大崎小 管理普通棟 RC 3階 昭和47年度 1,810平方メートル 補強 0.48 0.73 平成22年度
大崎小 特別教室棟 RC 3階 昭和53年度 602平方メートル 補強 0.63 1.02 平成16年度
塩沢中 体育館 R 2階 昭和47年度 255平方メートル 補強不要 1.30
塩沢中 体育館 S 2階 昭和47年度 1,466平方メートル 補強 0.09 0.76 平成18年度
塩沢中 管理普通棟 RC 3階 昭和47年度 1,393平方メートル 補強 0.47 1.06 平成20年度
塩沢中 管理普通棟 RC 3階 昭和47年度 1,426平方メートル 補強不要 0.90
塩沢中 機械室棟 RC 3階 昭和47年度 587平方メートル 補強 0.47 1.06 平成20年度
塩沢中 渡廊下棟 RC 3階 昭和47年度 205平方メートル 補強不要 1.11
塩沢中 普通特別棟 RC 3階 昭和47年度 166平方メートル 補強不要 0.72
塩沢中 普通特別棟 RC 3階 昭和47年度 1,190平方メートル 補強不要 0.72
塩沢中 普通特別棟 RC 3階 昭和48年度 125平方メートル 補強 0.62 0.78 平成20年度
塩沢中 普通特別棟 RC 3階 昭和47年度 1,231平方メートル 補強 0.62 0.78 平成20年度
塩沢中 特別教室棟 RC 1階 昭和48年度 735平方メートル 補強不要 0.87
大和中 管理普通棟 RC 3階 昭和43年度 2,484平方メートル 補強 0.40 0.71 平成21年度
大和中 管理普通棟 RC 3階 昭和44年度 2,198平方メートル 補強 0.38 0.71 平成21年度
大和中 渡廊下棟 RC 2階 昭和44年度 155平方メートル 補強 0.40 0.71 平成21年度
大和中 特別教室棟 RC 2階 昭和45年度 1,129平方メートル 補強 0.69 0.80 平成21年度
大和中 体育館 RC 2階 昭和46年度 458平方メートル 補強不要 0.87
大和中 体育館 S 1階 昭和46年度 1,653平方メートル 補強 0.10 0.87 平成18年度

 

  • この一覧表に記載のない学校建物は新耐震基準の建物で耐震性能が確保されています
  • 構造:RC=鉄筋コンクリート造、S=鉄骨造

学校施設の状況(平成25年4月1日現在)

学校施設の状況
区別 校数 区分 非木造(昭和57年度以降建設) 非木造(昭和56年度以前建設) 木造(昭和57年度以降建設) 木造(昭和56年度以前建設)
小学校

19校

校舎 19棟 17棟 1棟
小学校

19校

屋体 14棟 4棟 1棟
中学校

6校

校舎 8棟 13棟
中学校

6校

屋体 7棟 4棟

特別支援

学校

 

1校

校舎

3棟

特別支援

学校

 

1校

屋体

1棟

26校

校舎 30棟 30棟 1棟

26校

屋体 22棟 8棟 1棟

 

耐震化率の推移(各年度4月1日現在)

南魚沼市の耐震化率の推移
年度 平成18年度 平成19年度 平成20年度 平成21年度 平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度
耐震化率 54.0% 66.7% 74.7% 80.9% 89.9%

100%

100%

100%

耐震化率…全棟数に占める耐震性が確保されている棟数の割合

全国と県の耐震化率(平成24年4月1日現在)

  • 全国平均…84.8%
  • 新潟県平均…83.1%
問合せ
教育委員会 学校教育課 学校庶務班

〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町865番地
電話:025-773-6700
ファックス:025-773-6703

お問合せ