アジアベンチプレス選手権で優勝

掲載日:平成24年10月12日更新

アジアベンチプレス選手権大会で優勝

石打 中澤久美子さん (Maxトレーニングジム所属)

アジアベンチプレス大会で優勝

中澤さん(64歳)は、9月18日からカザフスタン共和国のアルマトイで開催された「平成24年アジアベンチプレス選手権大会」に日本代表として参加し、マスターズ3の女子57キログラム級でみごと優勝を果たしました。優勝記録は72.5キログラムのアジア記録で、Best Lifters Masters3にも選ばれています。

 ベンチプレスは、パワーリフティング競技3種目の一つで、有効な有酸素運動としての面もあり、近年注目されている競技です。平成27年の「紀の国わかやま国体」から公開競技になる予定です。

 健康維持のために53歳からパワーリフティングを始めた中澤さん。「基礎練習の他ジム(六日町)で週2回練習を行います。細胞の新陳代謝がいいのか風邪もひかないそうです。夢は、「52キログラム級で世界チャンピオンを目指してみたい」と話されました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ