海外青年協力隊派遣から帰国した関さんが市長を訪問

掲載日:平成25年4月30日更新

2年間の活動を市長に報告

関さんが市長を訪問

4月30日(火曜日)、平成23年3月からミクロネシア連邦のポンペイ州で青年海外協力隊として活躍された、関 千鶴(せき ちづる)さん〔南魚沼市大木六〕が派遣を終了し、市長を表敬訪問しました。

関さんは、村落開発普及員として小学校で食育介入や、昔からの現地食の栄養素などの利点についての啓発活動などを行いました。現地では、野菜を食べる習慣がない上に、食の西洋化が進み、糖尿病などの生活習慣病にかかる人が多く、若くして命を落とす人も多いとのことでした。

今後は、新潟医療福祉大学大学院で栄養学分野での修士号取得を目指し、卒業後は今まで学んだことや経験を生かし、海外で活躍できる企業に就職したいとのことでした。更に民間で経験を積んだ後に、機会があれば、発展途上国の人々のために活動したいと語っていました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ