小学校スキー授業事前講習会が開催されました

掲載日:平成29年12月7日更新

実際のリフトの搬器を使った乗降練習

リフトの乗り降りの練習をする児童

講話を聞く児童

リフトの乗り降りの練習をする児童

リフトの乗り降りの練習をする児童

12月6日(水曜日)、大崎小学校と六日町小学校の3年生を対象に、スキー授業を安全に行うことを目的とした小学校スキー授業事前講習会が開催されました。

講習会は南魚沼市スキー場協議会と北陸信越山岳観光索道協会新潟地区部会の共催で、安全なリフトの乗り降りの説明、スキー場でのマナーなどの講話が行われました。その後、ストックや実際のリフトの搬器を使って、リフトの乗り降りを練習しました。

児童は、応援にかけつけた新潟県のゆるキャラ「レルヒさん」に見守られ、スキー授業を想像しながらリフトの乗り降りの練習を行っていました。

大崎小学校と六日町小学校では、講習会を経て2月にスキー授業を行う予定です。児童はスキー授業を心待ちにしているようでした。

写真は、六日町小学校での講習の様子です。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ