南魚沼市立小学校と総合支援学校で卒業式が行われました

掲載日:平成30年3月26日更新

総合支援学校卒業式で「ありがとう」のパネルで感謝を伝える卒業生たち

総合支援学校卒業式での卒業証書授与の様子

総合支援学校卒業式で歌を披露するTSUNEI(ツネイ)さん

総合支援学校卒業式で電子オルガンを演奏する橘光一さん

総合支援学校卒業式でドラムを演奏するナカヤマピロさん

総合支援学校卒業式の様子

総合支援学校高等部の塩沢紬(つむぎ)が使われた卒業アルバム

感謝の気持ちを胸に

3月22日(木曜日)に総合支援学校で、3月23日(金曜日)に市立小学校19校で卒業式が行われました。

総合支援学校では小学部2人、中学部4人、高等部8人に、市立小学校19校では482人に卒業証書が授与されました。

また、市立6中学校は、3月2日(金曜日)と3月5日(月曜日)に卒業式が行われ、509人に卒業証書が授与されました。

総合支援学校では、卒業生の門出をお祝いして市内出身のシンガーソングライターTSUNEI(ツネイ)さん、音楽家の橘光一さん、ドラマーのナカヤマピロさんによる歌と演奏が行われました。市内出身のタレント鈴木Q太郎さんは、ビデオレターで卒業生をお祝いしました。卒業生たちは、家族、先生、地域の人など支えてくれた人に向けて、「ありがとう」のパネルを使って感謝の気持ちを伝えました。

高等部では、外装に塩沢紬(つむぎ)が使われた卒業アルバムも手渡されました。この塩沢紬(つむぎ)は、塩沢つむぎ記念館から提供されたもので、「夢をつむぐ」という思いが込められています。

写真は、総合支援学校の卒業式の様子です。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

メールでのお問合せはこちら