市長の活動フォトレポート 令和2年10月

10月23日 株式会社 高木屋様から微酸性電解水が寄贈されました

微酸性電解水を受け取る林市長

10月23日(金曜日)、株式会社高木屋の代表取締役 高木義夫さん、取締役 食品事業部原料部長の松井真吾さんが来庁し、微酸性電解水の寄贈式がおこなわれました。

微酸性電解水は、南魚沼市の地下水を使って精製した無害の除菌水です。高木さんは寄贈式で、「この微酸性電解水は南魚沼市の地下水を使用して精製しています。会社の設立30周年に向けて、地域に恩返しをしていきたいと考え、この度の寄贈を決めました」と語りました。

今後は定期的にこの微酸性電解水を寄贈いただけるとのことです。

ご厚意に沿うよう有効に活用させていただきます。

10月23日 ニイガタ除雪の達人選手権の優勝チームが林市長を表敬訪問しました

優勝チームと林市長の集合写真

優勝トロフィーと個人部門の優勝オブジェ

10月23日(金曜日)、ニイガタ除雪の達人選手権に出場した、南魚沼市道の除雪チーム ライスパワーズの株式会社羽吹建設の羽吹さん、株式会社井恒工業の井口さん、宮仲マネジメント株式会社の高村さんが林市長を訪問し、団体部門の優勝と高村さんの個人部門の優勝を報告しました。

ニイガタ除雪の達人選手権は10月20日(火曜日)に開催され、南魚沼市と湯沢町の国道、県道、高速道路、南魚沼市道、湯沢町道の除雪車のオペレーター900人の中から選抜された5チーム15人が参加し、除雪車の操作技術を競いました。

10月22日 島新田区との「南魚沼市廃棄物処理施設維持管理に関する協定」を締結しました

島新田区の人たちと林市長

10月22日(木曜日)、南魚沼市と島新田区は「南魚沼市廃棄物処理施設維持管理に関する協定」を締結しました。島新田区からは、桑原区長、田村副区長、阿部対策委員長が出席しました。

この協定は、島新田区が廃棄物処理施設の拠点として果たしてきた歴史的な経過を将来に承継するため、過去に結ばれた協定書・覚書・念書などを、5年間ごとに整理し、とりまとめ、協定書として相互に確認しているものです。

10月1日 令和2年度 南魚沼市表彰式を開催しました

令和2年度市表彰式集合写真

10月1日(木曜日)、南魚沼市役所を会場に南魚沼市表彰式を行いました。

表彰されたみなさんからは、長年にわたり教育文化向上活動、社会福祉活動、自治振興活動、人命救助活動へのご尽力や、多額のご寄付をいただきました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

お問合せ