定例記者会見 平成29年6月23日

 掲載日:平成29年6月23日更新

記者会見日程

日時:平成29年6月23日(金曜日)13時30分~
場所:南魚沼市役所 本庁舎 応接室
関連資料:

平成29年6月23日 定例記者会見配布資料(PDF:5.4MB)

内容

平成29年度南魚沼市総合防災訓練の実施について

南魚沼市は、7月第一日曜日を南魚沼市防災訓練の日として、総合防災訓練を実施しています。

日時

7月2日(日曜日) 7時00分から

会場

赤石小学校

内容

主会場である赤石小学校では、市民参加型の体験訓練、関係機関による防災関連機器の展示、小学校児童による避難および保護者への引き渡し訓練、土砂災害避難訓練、高所救出訓練を行います。また、夜間、水利不足を想定した火災に対しての、ミキサー車を利用した消火・一斉放水訓練を行います。

そのほか、主会場以外の各行政区では、情報伝達訓練、避難訓練等が行われます。

魚沼地区生コンクリート協同組合との災害時および火災発生時の応援業務に関する協定の締結について

南魚沼市、魚沼市、湯沢町は、魚沼地区生コンクリート協同組合と災害時および火災発生時の応援業務に関する協定を締結します。

この協定は、平成28年12月に発生した、糸魚川大火を教訓に、市街地での大規模火災時や山林火災時での水利不足に対応した水利確保、災害時における応急対策や復旧を速やかに行うための資機材提供・斡旋を目的としています。

なお、本協定は、防災上の連携を深めるために定住自立圏構成市町と魚沼地区生コンクリート協同組合で締結します。

協定締結式

  • 日時:6月30日(金曜日) 10時00分から
  • 会場:市役所本庁舎2階 応接室

損保ジャパン日本興亜株式会社との南魚沼市の地域防災力向上に関する包括連携協定の締結について

南魚沼市は、損害保険ジャパン日本興亜株式会社と地域防災力向上に関する包括連携協定を締結します。

この協定は、南魚沼市の地域防災力向上のため、防災教育や防災訓練に、損保ジャパンが行っている防災ジャパンダプロジェクトのノウハウを提供いただくために締結するものです。

協定締結式

  • 日時:6月26日(月曜日) 11時00分から
  • 会場:市役所本庁舎2階 応接室

若者まちづくり会議(わかまちカフェ)キッズバージョンの開催について

若い人たちの意見・提案を市政に反映させる機会を増やすため、平成25年度から始まった「若者まちづくり会議(わかまちカフェ)」ですが、昨年度、新たな取り組みとして、小学6年生を対象に「若者まちづくり会議キッズバージョン」を開催しました。
昨年度参加した子どもたちからは、「他校との交流が出来た」、「市の将来を考えることができた」という意見が多くありました。そこで、今年度も、子どもどうしの交流を深めること、地域理解を深めることを目的に開催します。

「子どもたちの考える将来を実現するために、今自分たちが出来ることは」
という視点で開催予定の、若者まちづくり会議につなげていきます。

実施の背景

  1. 市内の小学校において地域を知る学習を行っている学校が多いこと
  2. 市内小学校には、スポーツ大会などでは全市の大会があり、お互い顔を合わせる横の連携があるものの、意見を交わすなどの交流機会がなかったこと
  3. 未来の「わかものカフェ」参加予備軍を育成する、将来の南魚沼に興味や誇りを持つ若者を増やしたい

日時

7月8日(土曜日) 13時30分から16時30分(予定)

場所

ふれ愛支援センター2階 多目的ホール

参加予定校

大崎小学校、後山小学校、北辰小学校、第二上田小学校、塩沢小学校

参加人数

6年生 40人(希望者)

内容

違う学校の児童による混成グループで行い、いろいろな写真を素材にして「まちの将来像」について意見交換(ビジョンゲーム)

交通指導所の開設について

7月22日(土曜日)から31日(月曜日)までの10日間、「夏の交通事故防止運動」が行われます。

この運動期間中にあわせ、南魚沼市が交通安全の啓発活動として、交通指導所を開設します。

日時

7月26日(水曜日) 10時00分から11時00分(予定)

場所

国道17号線上り線 塩沢道路(除雪)ステーション

指導内容

国道17号の上り線を通行する車両をステーション内へ引き込み、交通事故防止の呼びかけと啓発品を配布します。

その他

市長・警察署長の参加はありません。雨天時は中止します。ステーション内に駐車可能です。

「六日町の地盤沈下と地下水」市民フォーラムの開催について

市では、消雪用井戸掘削が原則禁止されている六日町市街地においても条件付きで井戸掘削を認める方向で条例改正作業を進めています。

このたび、六日町市街地の地盤沈下、地層状況、地下水事情をテーマに専門家による講演会を開催します。

日時

6月30日(金曜日) 13時30分(開場 午後13時00分)

会場

ふれ愛支援センター

内容

講演会

講師

大塚悟さん(長岡技術科学大学大学院教授)

栗田裕司さん(新潟大学准教授)

卜部(うらべ)厚志(新潟大学准教授)

その他

入場無料、自由席、予約不要

南魚沼市地下水の採取に関する条例改正(案)の骨子にかかるパブリックコメントの実施について

市では、現行の「南魚沼市地下水の採取に関する条例」を全部改正し、六日町市街地においても消雪用井戸掘削を条件付きで認める方向で準備を進めています。改正案の骨子について意見を募集します。

意見を公募する目的

条例改正にあたり、皆さんの意見・提案を改正案に反映させるため

注意:お寄せいただいた意見は、後日公表します。ただし、個々の意見に直接回答しません

意見募集期間

7月7日(金曜日)から31日(月曜日)

資料配布場所・方法

  • 環境交通課、大和・塩沢市民センター
  • 市ウェブサイト(地下水条例改正案骨子 で検索)

意見の提出方法

住所、氏名を記載し、「地下水条例改正案骨子パブリックコメント」と記入して、次の方法で提出してください。

  1. 直接持参:前記配布場所に持参してください。
  2. 郵送:〒949-6696 南魚沼市六日町180番地1 南魚沼市役所 環境交通課あて
  3. ファックス:772-3055 「環境交通課あて」と記入してください。
  4. メール:kankyou@city.minamiuonuma.lg.jp
  5. 市ウェブサイト:入力フォームに入力し送信してください。

注意:電話や口頭では受け付けません。

「南魚沼市地下水の採取に関する条例」の改正にかかる住民説明会の開催について

南魚沼市地下水の採取に関する条例の改正について住民説明会を開催します。

会場・日時

大和会場

大和庁舎3階 大会議室

7月25日(火曜日) 19時00分から

塩沢会場

塩沢公民館 行動

7月26日(水曜日) 19時00分から

六日町会場

市役所本庁舎2階 大会議室

7月27日(木曜日)、28日(金曜日) 19時00分から

「地域医療研究会全国大会2017in魚沼」の開催について

9月16日から18日にかけて「地域医療研究会全国大会2017in魚沼」が、南魚沼市民会館を会場に開催されます。現在参加者を募集しています。

この大会は、地域医療研究会が主催し隔年で開催されます。近隣医療機関の医師をはじめ、全国で地域医療に取り組んでいる著名な医師がシンポジストとして参加します。

全国でも例がないと言われる医療再編を成し遂げた魚沼地域で、これからの地域医療が熱く語られます。

日程

9月16日(土曜日)

開会式、大会長講演、基調講演など

9月17日(日曜日)

メインシンポジウム、教育講演など

9月18日(月曜日)

公開シンポジウム

募集期間

8月10(木曜日)まで

その他

18日の公開シンポジウムのみ参加は無料です

ルートインBCリーグ公式戦の開催について

ルートインBCリーグ公式戦「新潟アルビレックスBC対群馬ダイヤモンドペガサス」をベーマガSTADIUM(スタジアム)で開催します。

群馬ダイヤモンドペガサスは、BCリーグ東地区で前期(4月~6月)優勝しました。また、隣県群馬戦ということで、多くの相手チームサポーター来場も予想されます。

開催日時

7月8日(土曜日) 15時00分試合開始

チケット料金

大人:前売 1,300円、当日 1,500円

高校生以下:前売 400円、当日 500円

未就学児:無料

チケット取扱い

市民会館・大和公民館・塩沢公民館・サトウスポーツ・ベーマガSTADIUM(スタジアム)事務室

今後の野球イベント情報

9月17日(日曜日) イースタン・リーグ公式戦 西武対DeNA(ディーエヌエー)

会場 ベーマガSTADIUM(スタジアム)

小野塚彩那選手激励会の開催について

フリースタイルスキー女子ハーフパイプのソチオリンピック銅メダリストで、ワールドカップ2年連続総合優勝、2016~2017シーズン世界選手権優勝を果たした小野塚彩那選手の「世界選手権優勝祝勝会 2016~2017シーズン報告、2017~2018シーズン激励会」を行います。

2017~2018シーズンは、8月からニュージーランドにおいてワールドカップが始まり、平昌(ピョンチャン)オリンピックまでの長い戦いが続きます。

日時

7月8日(土曜日) 16時30分から

会場

ホテルグリーンプラザ上越

会費

8,000円

主催

小野塚彩那オフィシャルサポーターズクラブ

後援

南魚沼市・南魚沼市教育委員会

お申込みをいただければどなたでも参加可能です。

クラウドファンディングを活用した市内企業の商品開発・販路開拓支援事業の実施について

市内の企業などが取り組む、地域資源を活用し、南魚沼の価値を高める商品開発や販路開拓事業に対し、クラウドファンディングを活用した資本獲得の支援事業を実施します。

当市の優秀な事業プランを全国に発信するとともに、実現の後押しをしてくれる応援資金を、市内はもとより全国の小口投資家に呼びかけ集めることで、事業実施の障害となる資本形成を支援するものです。この仕組みを通じて、全国の出資者が応援者(ファン)となり、完成した商品・サービスに対する固定ファンの増加と、知人への紹介による販路の拡大や、ファンの声による商品・サービスの磨き上げ等が見込め、補助金等に依存しない資金調達の方法となることが期待されます。
対象事業者は公募により募集し、本年度は2件程度の支援を予定してい
ます。

  • 募集開始予定:7月3日(月曜日)  市ウェブサイトで募集要項発表
  • 申込み締切り予定:7月31日(月曜日)

説明会を7月19日(水曜日) 14時00分から本庁舎大会議室で行います。参集予定者は市内企業、市内金融機関

南魚沼市兼続公まつりについて

今年も、南魚沼市兼続公まつりを7月17日(月曜日・祝日)から19日(水曜日)までの3日間開催します。まつり期間中は、お六流しや大煙火大会など行事が盛りだくさんです。

また、今年も歴史親善友好都市の米沢市から米沢藩古式砲術保存会をお招きし、
町内パレードに参加していただきます。市民会館においてセレモニーを行ったあ
と、パレードを行います。

途中、魚野川坂戸橋下流左岸において米沢藩古式砲術保存会による砲術実演を
行います。

米沢市並びに米沢藩古式砲術保存会歓迎セレモニー

7月19日(水曜日) 13時00分から

南魚沼市民会館

町内パレード

7月19日(水曜日) 13時45分から14時40分

六日町小学校交差点付近から魚野川坂戸橋下流左岸(予定)

日本一のコシヒカリ、「南魚沼、本気(まじ)丼」キャンペーンについて

日本一の食味を誇るコシヒカリの産地のブランディングと、観光誘客を目的とし、食によるまちおこし事業「南魚沼、本気(まじ)丼」キャンペーンを今年も実施します。世界にこの地域にしかない資源である南魚沼産コシヒカリを活用して、食の街、丼ぶりの街をPRすべく取り組んでいる事業です。

キャンペーン期間は、7月14日(金曜日)から11月月30日(木曜日)までで昨年から新たに7店舗が参入し、49店舗で55種類の美味しいコシヒカリ丼が楽しめます。今年度は、無料冊子のなかで市内のJA、農園、米穀企業の協賛ページの追加や6月1日から始まりましたふるさと納税を紹介するページを追加しました。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

メールでのお問合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。