定例記者会見 平成29年8月25日

 掲載日:平成29年8月25日更新

記者会見日程

日時:平成29年8月25日(金曜日)11時00分~
場所:南魚沼市役所 本庁舎 応接室
関連資料:

平成29年8月25日 定例記者会見配布資料(PDF:14.3MB)

内容

交通指導所の開設について

9月21日(木曜日)から31日(土曜日)までの10日間、「秋の全国交通安全運動」が行われます。この運動期間中に、南魚沼市では、交通安全の啓発活動として交通指導所を開設します。

日時

9月27日(水曜日) 午前10時から1時間程度

場所

国道17号上り線 浦佐待避所

内容

国道17号より、上り線通行車両を待避所内へ引き込み、交通事故防止の呼びかけと啓発品の配布を行います。

その他

  • 市長と警察署長がともに参加予定です。
  • 雨天時は中止します。
  • 参加者駐車場は島田組機材センターです。使用の許可をいただいています。

愛の消防フェスティバル開催について

毎年9月9日は、「救急の日」として救急業務の普及啓発運動を全国的に実施しています。この一環として、市民から救急業務を含む消防全般を理解していただくため、イオン六日町店様駐車場をお借りして、「愛の消防フェスティバル」を開催します。

日時

9月10日(日曜日) 午前10時00分~午後2時00分

会場

イオン六日町店様 専門店館前の駐車場

ヤングケアラー研修会 「ヤングケアラーについて深めよう」開催について

教職員や福祉・医療関係者ほか、広く市民を対象として、「ヤングケアラー」について理解を深めていただくための講演会を開催します。ヤングケアラーとは、慢性的な病気や障害などを持つ両親や祖父母、きょうだいの世話や介護を行っている18歳未満の子どもや若者をさす言葉です。

今回の研修会は元ヤングケアラーの秋保秀樹さんを講師に、ご自身の体験や当時の想い、今どのような人生を歩まれていて今後どうしていきたいと思っているかなど具体的なお話を伺います。

ヤングケアラーの視点からのお話を伺うことで、本人たちが何を望んでいるのか、具体的に何をすればいいのかなどを考えていくきっかけになればと思います。

日時

9月8日(金曜日) 午後3時00分~4時30分

会場

ふれ愛支援センター2階 多目的室

内容

ヤングケアラーについて深めよう

講師

元ヤングケアラー 秋保秀樹さん

出張オレンジカフェの開催について

9月はアルツハイマー月間です。認知症になっても安心して暮らせる地域づくりのため、認知症についての正しい知識や取組みをご案内します。

取組みの一つとして開催しているオレンジカフェ(認知症カフェ)は、認知症当事者やその家族、介護の専門家、地域住民が交流する場です。

認知症やその予防に関心のある人など、どなたでも参加することができます。

日時

9月20日(水曜日) 午後1時30分~3時30分

会場

南魚沼市図書館 多目的室

内容:出張オレンジカフェ

  • カフェコーナー
  • 市内オレンジカフェの紹介
  • 認知症についての取組みの紹介
  • ミニ講義「認知症の症状と対応のポイント」
  • 認知症や介護についての個別相談(希望者)

参加費

無料

「第16回 ぶどう収穫祭とワイン祭り」の開催について

豊かな自然と産業を生かした特色ある「八色の森公園」で、季節感あふれる「第16回 ぶどう収穫祭とワイン祭り」を開催します。地域内外の交流を図り、産業振興と公園の利用促進に寄与する目的で開催するものです。

日時

9月9日(土曜日)・10日(日曜日)

午前10時00分~午後4時00分(雨天決行・荒天中止)

会場

八色の森公園内

国指定史跡坂戸城跡居館跡(きょかんあと)石垣修理工事現地説明会の開催について

南魚沼市教育委員会では、「坂戸城跡環境整備基本計画」に基づき、国指定史跡坂戸城跡の史跡整備を行っています。平成19年度からは居館跡の整備を開始し、今年度は居館跡石垣の修理工事を行っています。

居館跡石垣は、上杉氏の後に越後に入ってきた堀氏によって築かれたと考えられる石垣です。居館に向かって右側(南石垣)の傷みが激しいため、遺跡の保護・保存のために解体修理工事を行うこととなりました。

つきましては、文化財石垣の修理工事現場の公開を行います。また、南魚沼市民会館展示室では9月10日(日曜日)まで、ミニ企画展「中・近世の南魚沼と坂戸城」と題して石垣解体調査の写真パネルや坂戸城出土遺物の展示を行っています。併せてごらんいただければと思います。

開催日時

9月2日(土曜日) 午後1時30分~

集合場所

坂戸城跡居館跡石垣前

内容

解体した石垣の内部構造や修理方法等の公開・説明

その他

申込み不要。直接現地集合場所におこしください。

小雨決行。荒天時は中止します。

市道上神字滝谷線たきや歩道橋の開通式について

市道上神字滝谷線のたきや歩道橋が完成し、開通式を行われます。当日は、地域のみなさんに渡り初めをしていただき、地元小学生による太鼓演奏などのアトラクションを予定しています。

日時

8月27日(日曜日) 午前9時15分~

会場

南魚沼市滝谷地内 滝谷橋右岸

橋の概要

歩道専用橋 橋長97.0メートル、有効幅員2.0メートル、全幅員2.8メートル

事業期間

平成24年度から平成29年度まで

総事業費

約2億円

「南魚沼市田舎ライフ塾」の開催について

「住まう歓びを感じるまち 南魚沼」の実現に向け、移住や二拠点ライフを検討中の首都圏住民を対象にした「南魚沼市田舎ライフ塾」を開催します。

趣旨

本塾は、「地方への移住」、「二拠点ライフ」、「第二のふるさとづくり」に関心のある首都圏の住民の方に、移住などについて意見交換の場を提供しながら、地域資源のPRを行い、その実現の場として南魚沼市を検討いただく。

参加料

無料(第4 回の現地までの交通費や宿泊費等は自己負担あり)

概要

  1. 南魚沼市で実現できる「田舎ライフ」についての各種情の提供
  2. 南魚沼市への移住・二拠点の形で実践している「田舎ライフ」体験の紹介
  3. 南魚沼市で現地交流
    参加者に、それまでの回でのワークショップによるテーマをもって南魚沼市にきていただく。そのテーマを踏まえ、現地視察および市民や企業など、地域内の関係者との意見交換や交流を行う。

日程

第1回

日時:8月26日(土曜日) 午後1時30~午後3時30分

会場:住宅金融支援機構 すまい・るホール〔東京都文京区〕

第2回

日時:9月8日(金曜日) 午後6時00分~8時00分

会場:日経BP社〔東京都港区〕

第3回

日時:9月22日(金曜日) 午後6時00分~8時00分

会場:日経BP社

第4回

日時:10月7日(土曜日) 終日(時間未定)

会場:南魚沼市内

「むらんしょde(デ)英語 お・も・て・な・し英語学びませんか??」の開催について

地域再生推進法人「一般社団法人南魚沼市まちづくり推進機構(MMDO(ムムドゥ))」が平成29年度まちづくり事業の一環として、グローバルITパークの推進企業、Adam Innovations(アダム・イノベーションズ)社と協力して事業を開催します。

タイトル

グローバルITパーク地域貢献事業「むらんしょde英語 お・も・て・な・し英語学びませんか??」

日時

8月29日(火曜日) 午後2時00分~3時30分

会場

大和庁舎3階 大会議室

内容

「英語のメニューを作りたい」「英語のホームページを作りたい」などの悩みを持つ市内の商店主や企業を対象に、ITパークのスタッフと楽しく英語を学ぶ機会を提供します。

対象者

南魚沼市の商店・中小企業の経営者・働く人、市民

定員

10人(事前予約制)

申込み、問合せ

Adam Innovations株式会社

電話:025-788-0655

「MMDO(ムムドゥ)未来のしごとシリーズVol.2」の開催について

地域再生推進法人「一般社団法人南魚沼市まちづくり推進機構(MMDO(ムムドゥ))」が平成29年度まちづくり事業の一環として事業を開催します。

タイトル:セミナー

MMDO未来のしごとシリーズVol.2「食品産業・外食産業のトレンドとブランドについて学ぶ」

日時

9月15日(金曜日) 午後2時00分~4時00分

会場

南魚沼市図書館 多目的室

内容

南魚沼で付加価値の高いしごとが生まれることが定住・移住、まちづくりには大切であり、MMDO(ムムドゥ)は市内で新しいビジネスに挑戦する若者たちを応援しています。南魚沼市では食品産業や外食産業で新たなビジネスが始まりつつあります。食品産業・外食産業の経営者や事業者を対象に、付加価値を高めるトレンドとブランドについて専門家を招いたセミナーを開催します。

プログラム

「食品産業・外食産業の新たな道の可能性」

株式会社インタープレイ代表取締役 稲村サチコさん

「ブランド構築論in南魚沼 あなたの仕事は何ですか?ブランドづくりは仕事の「意
味」を再定義することです」

ブランドロジスティクス有限会社代表取締役 小出正三(しょうぞう)さん

対象

南魚沼市内外の食品産業、外食産業、ホテル旅館などに関わるビジネスに携わる人

定員

30人(参加無料、要申込)

参加申込み

一般社団法人南魚沼市まちづくり推進機構

電話:025-778-0511

第31回浦佐温泉耐久山岳マラソン・健康歩こう大会の開催について

イベントの特徴

浦佐温泉旅館街をスタート・ゴールにし、まだ残暑厳しい中、1周ハーフマラソン(21.0975キロメートル)、2周フルマラソン(42.195キロメートル)を1,099人のランナーが駆け抜けます。「耐久山岳」と言うだけあって、高低差約375メートルの厳しいコースです。

同時に、同じコースを1周する「健康歩こう大会」も開催され、こちらには375人がエントリーしています。

ゴール後は、名産の八色スイカがふるまわれるなど、郷土色豊かな手作りの大会として親しまれています。

日程

前日受付

9月2日(土曜日) 午後4時00分~6時00分

大会当日

9月3日(日曜日)

  • 午前6時30分~7時30分 受付
  • 午前8時00分 開会式
  • 午前8時30分 一斉スタート
  • 午前11時30分 2周の部の1週目時間制限
  • 正午 マラソンの部 種目別表彰式
  • 午後3時00分 ゴール閉鎖

注意:今年から、ゴール閉鎖までにゴールできない場合はその時点でタイムアウトとなり、大会車両でゴールまで送ります。

イースタン・リーグ公式戦の開催について

昨年に引き続き、今年もベーマガSTADIUM(スタジアム)においてプロ野球イースタン・リーグ公式戦を開催します。

南魚沼市での開催は3年連続となり、今年の組み合わせは「埼玉西武ライオンズ 対 横浜DeNA(ディーエヌエー) ベイスターズ」となりました。

開催日時

9月17日(日曜日) 午後0時30分試合開始

チケット料金

  • 一般:前売 1,500円、当日 2,000円
  • 高校生以下:前売 500円、当日 1,000円
  • 未就学児:無料

チケット取扱い

南魚沼市民会館・大和公民館・塩沢公民館・サトウスポーツ・八海山ロープウェー・池田記念美術館・ベーマガSTADIUM 他

全日本スキー連盟A級公認第29回塩沢ジャンプ大会の開催について

開催日時

公式練習:8月26日(土曜日) 午前9時30分~11時30分

試技・競技:8月27日(日曜日)

競技会場

新潟県石内丸山シャンツェ〔石打1039-3〕

競技時間

  • 試技:午前8時30分~9時30分予定
  • 競技1本目:午前10時00分~午前11時00分
  • 競技2本目:午前11時15分~午後0時15分予定

申込者数

女子組20人、少年組29人、成年組43人

合計92人

今大会も、高梨紗羅選手、勢藤優花(せとうゆうか)選手など世界で活躍する選手や、全日本スキー連盟ポイントランキングの上位者が多数エントリーしています。

注意
  • 当日は、会場内受付テントにて必ず受付を行ってください。
  • 「報道可能エリア」外での撮影はご遠慮ください。
  • 進入禁止場所への立ち入りは絶対に行わないでください。
  • 会場では、プログラムが有料となります。

「南魚沼市モンスターパイプ」および「南魚沼市トレーニングセンター」のネーミングライツ・パートナーの決定について

「南魚沼市モンスターパイプ」および「南魚沼市トレーニングセンター」のネーミングライツについて平成29年6月1日から6月30日の間公募した結果、1社から応募がありました。応募企業について、南魚沼市施設命名権者選定委員会においてネーミングライツ・パートナーに相応しいと判断され、9月1日から施設に愛称が付与されます。
南魚沼市では、当該企業と連携しながら新名称を広く一般に認識してもらい、より多くの人から施設を利用いただきたいと考えています。

ネーミングライツ・パートナー企業

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社

新名称

ガンホー・モンスターパイプ

契約期間

平成29年9月1日~平成32年3月31日

契約金額

1,500,000円(年間)

その他

「南魚沼市トレーニングセンター」の施設名については、パートナー企業より権利保留のまま当面は施設命名権を行使しない旨の表明がありました。

現段階で「南魚沼市トレーニングセンター」の名称変更はありません。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

メールでのお問合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。