定例記者会見 平成29年12月22日

 掲載日:平成29年12月22日更新

記者会見日程

日時:平成29年12月22日(金曜日)11時00分~
場所:南魚沼市役所 本庁舎 応接室
関連資料:

平成29年12月22日 定例記者会見配布資料(PDF:2.6MB)

内容

ガンホー・モンスターパイプPR看板設置について

NEXCO(ネクスコ)東日本高速道路株式会社とガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社のご厚意により、塩沢石打サービスエリア(下り)に設置されている大型サイン看板面をリニューアルしました。看板デザインには、大人気パズルRPG(ロールプレイングゲーム)「パズル&ドラゴンズ」のキャラクター画像を使用させていただき、市内10か所のスキー場を案内する地図を載せました。また、南魚沼市観光協会が主催しました「みなうおぬ観光プロモーションメディアコンテスト」の写真部門の受賞者の作品を載せています。

高速道路の利用者に、ガンホー・モンスターパイプをはじめ、市内の観光地を紹介する、これまでにない訴求力の高い看板が完成しました。

竣工

12月18日

観光看板

高さ 約3.5メートル(板面寸法 縦2メートル、横4メートル)

平成29年度「南魚沼、本気(まじ)丼」キャンペーン実績報告について

コンテンツツーリズム推進協議会が、食によるまちおこし事業の一環として主催しました「南魚沼、本気(まじ)丼」キャンペーンが、11月末をもって終了しました。日本一の食味を誇るコシヒカリ産地のブランド力向上と、周辺観光地の回遊性の促進を目的として始めた事業です。

平成29年度は、平成28年度より2か月以上短い開催期間でしたが、提供数は5万食を超え、売上金額も昨年を上回る約6,870万円という結果となりました。

平成29年度「南魚沼、本気(まじ)丼」キャンペーン

  • 対象丼提供数:約54,100食
  • 対象丼売上げ額:約6,870万円

各店舗から報告のあった数値をもとに集計したものです。実績など、詳細についてのお問合せは、商工観光課までお願いします。

ふるさと応援隊の募集開始について

南魚沼市の豊かな自然と文化、産業を紹介し、市外、県外の当市出身者をはじめ、当市を応援したいという人たちの輪を広げるため、「南魚沼市ふるさと応援隊」の募集を開始しました。

入会・募集の方法などについて

  • ふるさと納税謝礼品送付時に、南魚沼市ふるさと応援隊チラシおよび入会申込書を同封する。
  • ふるさとチョイスを利用して当市にふるさと納税をする人に、入会申込専用フォームにより入会募集。
  • 南魚沼市ウェブサイトの南魚沼市ふるさと応援隊入会申込専用フォームより入会募集。
  • 大交流会なども検討中。(当市を支援、応援していただける皆さんとの情報交換や交流の輪を広げ、将来的には地域交流や移住定住につなげたい)

会員には月1回程度、当市のイベント情報や旬な情報をメールマガジンにて配信します。また、会員からは移住定住、観光の発展のために、アイディアやご提言をいただき、さらなる当市への応援をお願いしていきます。

移住促進PR動画の公開について

地域再生計画「住まう歓びを感じるまち南魚沼 実現プロジェクト」に基づき、移住定住を進めるための移住希望者向けライフプランイメージ動画「雪ふるまち 南魚沼市」を制作しました。本日、第1弾を公開します。

南魚沼市で暮らす魅力を映像、コメント、音楽で表現し、移住希望者の移住への欲求、関心を掻き立て、移住・定住意識を強く喚起することを狙っています。

南魚沼市の明瞭な四季と、特徴である雪、特にウインタースポーツは、スキーが縁で当市に移住した人も多く外せないものであることから、「スキーヤー」「スノーボーダー」をターゲットにインパクトのある動画をめざしました。

制作にあたっては、移住推進協議会の協力をいただき、当地でのウインタースポーツに魅了され移住してきた二人が、静かに、そして熱く語ります。

当地を何度も訪れ、南魚沼市の魅力を熟知している、「夷(えびす)フィルムの関口監督」による、観た人たちの心を掴む映像作品が完成しました。

この動画を、スキー、スノーボードを愛する人たちに届け、「南魚沼市に住んでみませんか」と移住のPRを進めていきます。

八海中学校校歌と出会う会の開催について

城内中学校、五十沢中学校、大巻中学校が、平成30年3月をもって閉校し、3校が統合して八海中学校が平成30年4月に開校します。

その3校の1、2年生が一堂に会し、一緒に校歌と出会い、校歌との出会いを印象付けることにより、4月から新生八海中学校を協力してつくっていこうという気持ちを醸成していきます。

日時

平成30年1月19日(金曜日) 午後2時~3時半

会場

南魚沼市民会館 大ホール

内容

あいさつ

趣旨説明

作詞者、作曲者の思いを聞く

作詞:早川たけおさん

作曲:今成満さん(長岡市立豊田小学校教頭、大崎出身)

範唱演奏を聞く(校歌合唱)

越の国室内合唱団「VOX ORATTA(ヴォークスオラッタ)」

指揮:二階堂孝さん(合唱指揮者、尚美学園大学兼任講師)

校歌演奏

三校吹奏楽部と職員

指揮:今成満さん

三校代表生徒の感想と決意発表

国道291号(泉田入口~上町三叉路の区間)の時速30キロ規制の実施について

国道291号の西泉田入口交差点から六日町小学校までの歩道未整備区間について、以前から地元行政区では関係機関に通学児童の安全確保のための歩道整備要望を行ってきました。今年度に入り、4月25日に有志での通学路の方針検討会が立ち上がり、また9月20日に関連行政7区(上町一丁目一区~四区、西泉田区、若葉町、沖町)の区長と旧方針検討会の委員で「六日町小学校区通学路(国道291号)の安全確保協議会」が立ち上がりました。六日町小学校区通学路(国道291号)の安全確保協議会は、特に西泉田入口交差点から特別養護老人ホーム「こころの杜」前交差点(上町三叉路)までの区間は道路幅員が狭小であり、通学時の交通量も多いことから通学路の安全対策、特に交通規制が必要であることを地区の総意として、警察や県と協議を行ってきました。

協議の中で警察から提案のあった該当通学路の速度規制(時速30キロ規制)の要望を、12月20日、安全確保協議会、警察、県で通学路を実際に歩き、その後の会議で、速度規制(時速30キロ規制)が正式に決定しました。速度規制は、平成30年1月9日から実施する予定です。

問合せ
総務部 秘書広報課 秘書広報班(広報担当)

〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
電話:025-773-6658
ファックス:025-772-3055

メールでのお問合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。